大きな空と、緑と、
開放感と暮らす

大分都心部を望む端正なる住宅街、高崎。この街の中心に、ランドマークレジデンス「エイリックスタイル高崎グランヒルズ」全80邸が誕生します。周辺には低層住居専用地域の戸建て住宅街が広がり、大空の開放感を得ることができる住まい。そして、大規模レジデンスならではの充実した共用施設。この住まいにしかない暮らしの豊かさを、あなたと、あなたの大切なご家族へお届けします。

高台の丘陵地「高崎」
ってどんなところ?

高崎の地は、丘陵地といわれる高台に位置します。高台特有の住みやすさとしては、日当たり、眺望の良さがあげられます。コンクリートやアスファルトの多い都市部に比べ、自然が多く残っており、夏場でも気温が低く過ごしやすいため、全国的にみると財界人などの居住が多く、古くは大名や旗本が住居を構えた山の方「山の手」には高級な住宅地という印象が残っています。さらに海沿いの高台では、視界が開け家の窓から海や港を見下ろすことができ、毎日の生活に潤いや、ゆったりとした雰囲気を与えてくれることも魅力の一つです。

文教エリアとして
名高い落ち着きある
住宅環境

高崎地区は、約40年前から宅地の開発が始まり、大分中心部(大分駅へ車で約7分)に至近な立地条件と低地に比べ低層住居専用地域の指定もあり、閑静で落ち着いた佇まいを好む人々に人気となり今の街が形成されることとなりました。さらに繁華街がないため遊戯施設などの賑やかな建物は見当たらず閑静な街並みが広がります。道幅も広く、小さな子どもを連れて歩く際も必要以上に気を張らずにいられるので安心です。

ページ選択へ戻る

育みの邸園街区
空と緑と
人の心が寄り添う街

広大な広場を有する「こばと児童公園」をはじめ、街全体に溢れる樹々は季節によって色を変化させ、美しさを放ちます。人気の「虹ヶ丘西児童公園」には子どもが走り回れる広場や複合遊具、ベンチなどを備えています。親子や近隣とのコミュニケーションにも一役買ってくれそうです。

住宅街にあり治安が良い
親も子どもも
安心できる環境

文教の薫り高いエリアとして定評のある「西の台小学校」と「大分西中学校」が通学区。「西の台小学校」はスクールカウンセラーが常駐(大分市内では8校/55校)しており、「授業中の閉門」や「警備員の配置」「防犯カメラの設置」など子供を見守る安心の教育体制を整えています。また「大分西中学校」は名高い「上野丘高校」や「舞鶴高校」もトップクラスの進学率を誇り、部活動でも吹奏楽部は受賞、スポーツでも全国大会進出しており文武両道の中学校で子育て環境としても魅力的なエリアです。

ページ選択へ戻る

賑わいあふれる
大分駅前エリアを望む

進化を続けるショッピングゾーン「JR大分駅」へ約2km圏内。多様な商業施設が集積する「アミュプラザおおいた」をテリトリーに住まいは、閑静な住宅街の潤いの自然環境に包まれる。都市の利便性を享受しながら、喧噪とはほどよい距離を保つ。寛ぎを愉しむ豊かさが、ここにあります。
「スカイタウン高崎センター前」バス停まで約10m。都心部のビジネス&ショッピングゾーンとのアクセスをサポート。JR大分駅まで乗り換えもなく、スマートにアクセス。通勤・通学はもちろん、大分市内の多彩なシーンと快適につながり、バス通勤の快適で安全な環境の中、自分のペースで時間を有効活用してはいかがでしょうか。

ページ選択へ戻る